Thirsty Thirty

生活、ときどきオタク

新たな組み合わせの中に見える可能性の話

出張!!休日出勤!!残業!!ってコンボに死にそうになっている毎日ですどうもこんばんは。仕事に必死こいて食らいついてますがそろそろ心が折れそうですいっそ笑ってます。いやしかし元気!!上映会も行く!!!あたっくにも行ってきた!!!だから生きる(※テンションの落差が本当にひどい)そんなわけで今回もお題をいただきました、どうもありがとうございます!

私はドリフェス内でスペシャルエールみたいな今まで無かったような意外なメンバーでユニットとか組んだりしてくれたらめちゃくちゃ楽しいなとおもうのですが、海さんは個人的にこのメンバーでこんな曲が聴きたい!みたいなのはありますか?2次メン3次メンでいろいろ見たい!が変わるとは思いますが、ディアドリクロフネ関係なく見たい聴いてみたい!というのがあれば教えて欲しいです。

ちょうどタイミングよくシャッフルユニットもあったりしても~~~ねえ~~どうしよう~~!!ってなってるんですけど、いやそれはそれこれはこれとして考えよう。夢は口に出す方がいいと聞きました。目指す場所は遠い方がいいとも聞きました。メビレは!絶対!まさきくんに!歌ってほしいです!!(※願い事は声に出します)

さて新しい組み合わせについてなんですが、まずはクロフネ+いつきでガッシガシ踊る曲が見たいです。曲調としてはあなたの瞳に~みたいな重低音がゴリゴリ鳴ってるやつかな…。なんとなくなイメージなんですけどこの3人は特に背の高い組だと思っているので(勇人さんは少しこの中だと小さめだけど)がっつり踊るとすごくステージ映えするんじゃないかなあと思うのです。タッパを活かして圭吾をセンターにした王子様みたいなきらきらの曲調も捨てがたいんだけど、ここは敢えてクロフネを従えるいつきが見たい。わたしクロフネの『圧倒的な勝者感』みたいな空気が本当に大好きなんですけど、その2人を従えたら、いつきってそれはつまり……覇者なのでは…?と思うんですよね…...(たくましい妄想力)この3人には強そうな曲を贈りたい。英語とか多用してる、めちゃくちゃカッコいい曲で男性の顔を見せてほしい。

あと、純哉くんに奏と一対一で歌ってほしいです。トラシグで歌ってたでしょ!って思う気持ちもあるけど、なんだろう、純哉くんと奏って、一見真逆だって思うくらい似てないようで実はとても似てるんじゃないかなあと思っていて。もちろんディアドリ5人が目指す場所は同じなんだけど、その中でも先頭をひた走ってる感じがあるというか。B★☆Pが中の人的なエピソードがあったこともあってどちらかと言うと『慎さまと純哉くんの曲』という感じが少しするので、それと同じような曲を彼らに歌ってほしいんです。慎さまと純哉くんが『パートナー』なのだとすると、奏と純哉くんはある種『ライバル』みたいなものだなあ、と思っていて。

ここから少し話がそれるんですけど、わたしあの7人がペアになった時のそれぞれの関係性の持つ『意味』みたいなものが少しずつ違っているのが本当に大好きなんです。クロフネは『背中合わせの信頼』、慎さまと純哉くんは『改めての邂逅』、奏と純哉くんは『肩を組み合うライバル』、いつきと純哉くんは『尊敬と信頼』、チヅといつきは『一緒に歩いてきたからこそ分かる進化』みたいなものだなあ、と思っているのです。もちろんそれ以外のペアもいろんな『意味』がある。慎さまと圭吾は『再出発』とかね。そういうことを考えると本当に誰と誰がペアやトリオを組んでも本当に面白いなあと思っていて、だからこそどんな組み合わせにも『意味』みたいなものが見出せるなあ、おもしろいなあ、と思うのです。

三次元でいうと、いやもうこんなん誰が誰と組んでも絶対面白いでしょうよ!!と思ってるんですが、最近はとみにそーまくんとかおるくんのペアがとても気になります。1stLiveのビジュアルブックで対談してた話の内容がもう本当にとても大好きで、どこがどう好きかと言われるとちょっと説明に困るんだけど、そーまくんがかおるくんの前だと絶妙に末っ子感が増すところが特に好きなんですよね……。んんん難しいな、確か先月あたりのラジオでかおるくんが『年下なんだ、じゃあタメ口で行こうよ』って言ったのに『あ、はい、ゆくゆくは…』って返したって話もめちゃくちゃ好きなんですけど、かおるくんはきっとそーまくんと早い段階から距離を詰めたかったんじゃないかなと思ったんですよね、それを聞いた時。悪い意味でなく、かおるくんにとってそーまくんは『一番近い境遇にいる人』だったんじゃないかな、と思うのです、キャリアやそれまで経験してきたことのことを考えると。そういうのを経ての今を見ると、何だろうなあ、いつも一緒にいるわけじゃないし一緒にあちこち出かけたりするわけじゃないけど、2人でいると空気が少しゆっくり流れるような関係なんじゃないかなあ、という風に見えます。トミーとそーまくんとまさきくんは3人で集まると『遊ぼうぜー!ワー!!』ってなるだろうなあという勝手なイメージがあるんですが笑、この2人だとそういうイメージはあんまり無くて、穏やかなところでずっとけらけら笑いながら話してるんだろうなあ、と思ってしまいます。そーまくんって、かおるくんの前だとなんとなく少しだけ饒舌になるような気もするし。

で、そんな2人をキャラに置き換えるとチヅと奏じゃないですか、そんなんもう空まで突き抜けるようなきらっきらのハッピーなアイドルソング歌ってほしいに決まってますよね…!!チヅと奏ってそれぞれ別のベクトルで『アイドル!!』って感じがしていて、チヅはなんというか女性アイドルっぽさがあるんですよね…。それこそ48Gとかさくらみたいな、ピンクとかきらきらふわふわ~な世界観が似合う感じ。ぱみゅちゃんぽさもあったりする。対して奏はザ・男性アイドル!って感じで、チヅが『あなたに付いていく♡』的な女性アイドルっぽさを持ち合わせてるとすれば奏は『きみを連れて行くよ!』ってにっこにこの眩しい笑顔で歌ってくれそうな感じがあって。そんな別ベクトルのアイドルさを持ち合わせている二人には、初めての恋を歌ったような、『10代じゃないと歌えないアイドルソング』をぜひとも歌っていただきたいんです………イメージはメビレに近いんだけどちょっと違う、でも限りなくメビレが頭にはある…分かってこの気持ち……(無理難題)

あとは、いつきと慎さまの組み合わせも見てみたいんですよね……。割とこの2人は7人の中だと常識人的ポジションにいるけど、なんというか2人ともほら、ちょっとずつおかしいところあるじゃないですか…ツッコミどころもあるじゃないですか…。そういうのを全面的に出した曲を歌ってほしい。コミックソングとまではいかないけど、なんだろうなあ、アブラカタブラみたいなキュートさのある曲。まさきくんはスペエルとかアブラカタブラとか割とそういう感じの曲を歌ってるからイメージが付きやすいんですけど、ミゾタクは意外とそういう曲無いな?と思ってイメージがつかなくて、だからこそワクワクするんですよね。あとリアドリ的に言うとダンスがうまい組なので、そういうかわいい曲調でもがしがし踊ってほしいです。『なんでこの曲でここまで激しいダンスになんの!?』みたいなくらい踊ってほしい。話変わるんですけど1stLiveでクロフネがディアドリのダンス選抜3人従えて踊ってたの未だに夢に見るくらい本当に最高すぎたのでああいうのもっとやって行こう。繰り返すように言うのですがわたしクロフネの『覇者感』みたいなのが本当に好きなんです……。強さと高貴さみたいなのは見ていて心が躍る……

そんなわけで、若干お題と内容がズレてしまった感が本当に否めないのですがこんな感じでした!ペアもトリオも、考えれば考えるほどいろんな組み合わせが生まれて化学反応を引き起こすのが本当に楽しいなあととても思います。そして何より、ああだったらいいな、こうだったらいいな、と考えていられるのがすごく楽しい。なぜなら、それは『これから叶うかもしれないこと』だから。そういう意味でも、ドリフェスって本当に『夢のある』PRJだなあと常々思っています。絶対無理、叶わないだろうなあ、と思うようなことが無いっていいなあ、ハッピーだなあと。そんな考えが脳内ハッピーだなという批判は甘んじて受けます。笑 今回も素敵なお題をありがとうございました!!