Thirsty Thirty

生活、ときどきオタク

おれサマーに向けてディアドリを全力でプレゼンしてみた話

週末におれサマーが迫ってきていて浮かれ気分のわたしですこんばんは!個人的にも夏フェスが初めてなので日焼けと熱中症対策に忙しい。特にここ何年か熱中症になりかけているのでまじで気を付けますね…はい…。

さて、この度彼らがおれサマー&おれパラに初めてお邪魔するということで『もしかしなくてもディアドリのことを知らない方もたくさんいらっしゃるのでは…?』と思いつき、こんなプレゼン記事をしたためるに至りました。可能な限り彼らの人となりを分かりやすく、そして興味を持っていただけるように書いたつもりなので、少しでも『お?』と思ったらぜひ曲を聞いてもらえると嬉しいです…。あとできるだけ主観は取り除いて書こうとしましたが全然無理でした。2秒で諦めた。そんなわけで以下、ディアドリーマーがお送りいたしますディアドリプレゼン記事です。

【そもそも彼らは誰なのか】DearDream(ディアドリーム)といいます。「2.5次元アイドル応援プロジェクト ドリフェス!」のメンバーとしてアニメやアプリ、コンサートから握手会まで次元の壁を行ったり来たりしながら活動している男性5人組です。というか意図的に次元の壁を壊している感があります。「2.5次元アイドル応援PRJとは何ぞや」と思った皆様ご安心ください、ディアドリーマー(ファンのこと)もあんまりよく分かってないというかあんまり気にしたことありません。元々はアミューズに所属している俳優さんがほとんどです(1人だけこのPRJのためのオーディションで合格した子がいます)結成は2015年初秋と、名実ともに『若い』グループです。略称は『ディアドリ』で、3次元のメンバーのことは『リアドリ』と呼ぶことが多いです(このブログでも意識的に使い分けています)今回は出ませんが、ライバルユニットであるところの『KUROFUNE(クロフネ)』というタイプが真逆の2人組ユニットもいます。こちらも本当に最高超えてるのでよければggってみてください。即位する人と開国する人がいます。

石原壮馬(いしはらそうま)…赤担当。アニメでは天宮奏の声を担当しています。ディアドリ・リアドリのセンターで、グループ内では末っ子ですがとてもしっかりしている芯のある人です。よく先輩たちに『目がキラキラしている』と言われます。ツイートが色々とシュールです。個人的に一番好きなツイートはこれです。

『世の中にこんなことする人いる?』とお思いになるかもしれませんが本当なんです……応援して、彼の人となりを見ていると(ああ本当だわ…)と思わざるを得ません。あとなぜか他のメンバーの写真に写っている時のポーズが大体変です。元陸上部で足が速いそうです。熊本出身で、劇団プレステージという事務所内の劇団にも所属しています。8月から本公演です。TVKの猫のひたいほどワイドに月曜ブルーとして出演しており、そちらのレポートもなかなかどうしてシュールで面白いです。この番組に出てから飛躍的にMCがうまくなりました。顔が小さくて目がとても大きいので遠くから見ても美形だと分かるし近くで見るとビビる通り越して若干引きます(美しすぎて)。朴訥とした言葉で話すけれど本当に真摯に言葉を紡ぐ、誰からも愛される我が家自慢のセンターです。

溝口琢矢(みぞぐちたくや)…青担当。センターの左隣で、及川慎くんの声を担当しています。及川慎くんはどちらかというと寡黙で冷静なキャラクター(だがボケでもある)ですが、ミゾタク(彼の愛称)は自他ともに認めるおしゃべりマシーンです。5月の1stLiveでは『アミューズのおしゃべりクソ野郎』と自分で言って(ファンも気遣って言わなかったのに…)という遠慮を土足で笑顔で踏み越えていきました。

 はい、自他ともに認めるお喋りです。仮面ライダーゴーストに出ていました。シブヤくんだよ!リアドリの中では彼だけ飛び抜けて芸歴が長く、連ドラや大河にも出演経験があります。ダンスがとても上手で、ギャップが恐ろしいほどです。感情の振れ幅があまり大きくない(いつもニコニコしている)ので、不意にくしゃっと崩れた顔を見せられるとギャーン!!となります。私が。リアドリの中ではまとめ役で、お母さんのような存在とメンバーからも評されています。後述のトミーとは高校のリアル同級生です。最近このリアル同級生が互いにデレ始めています。後述のかおるくんのことが愛おしくて仕方ないのか時に辛辣な言葉でちょっかいをかけますがそれがまた可愛いと評判です。私の中で。

富田健太郎(とみたけんたろう)…黄色担当。佐々木純哉の声を担当しています。純哉くんはディアドリのリーダーですがトミー(彼の愛称)もリアドリではリーダー的な役割を担うことがままあります。が、基本的に彼はボケです。めちゃくちゃボケたがります。『ここでそれぶっ込んでいく!?』というタイミングでも果敢に突っ込んでいく勇気があるのでもしかしたら心臓に毛が生えているかもしれない。とてもきれいな顔をしていますがTwitterで変顔したり顔に落書きした写真をUPしたりしておまえ…!ってなります。天パです。

これは変顔ではありませんがどうしてこうなった??と聞かざるを得ない写真です。どうしてこうなった。『トミー』という愛称を気に入っているようで、自己紹介でよく『トミーだよ!』と言っています。なのでもしおれサマーで『トミーだよ!』と言ったら『トミー!!』と返してあげてください。きっとトミー大喜びです。(トミーのゲシュタルト崩壊)料理がとても得意で、海老のビスクを作れるそうです。ブラコン舞台や炎ミラ舞台など2.5次元舞台にもちょこちょこ出ていて、この夏からはボールルームへ~のアニメでドリフェス以外のアニメ声優に初挑戦しています。ただ意外と人見知りなところもあるようで先日のニコ生ではのぶくんとあやねるさんに『アフレコ現場で喋らない』というところを暴露されていました。かわいい。

太田将煕(おおたまさき)…緑担当。この~木何の木~?\片桐いつき~!/の声を担当しています。おれサマーではやらない可能性の方が高いのですが、もし自己紹介の時に『この~木何の木~?』と聞かれたら『片桐いつき~~!!!』と答えてやってもらえると喜びます…私が…(※推しです)リアドリ・ディアドリともに一番の高身長です。一番右端にいます。見た目がちょっとした美少女です。

おかしい。わたしは女子アイドルのTwitterをフォローした記憶はない。映ってるとおりカメラが好きです(リアドリは5人中4人がカメラ好きです)リアドリ内では最年長ですがポンコt天然ボケエピソードが多すぎて最近はとうとう『人類の末っ子』と周りから呼ばれるようになりました。しかしとても努力家で、アニメのお仕事が決まった時にはFreeやBプロを視聴し、そしてアイドルとしての振る舞いを学ぶために某セクシーなゾーンのケンティー先輩をお手本にしていると公言しています。そのせいかやたら舞台上で投げキッスをします。そしてファンサが大得意です。手で目の上にひさしを作って影にしてでも自分のファンに手を振ってくれます。さすがケンティー先輩を参考にしているだけある。そーまくん同様、劇団プレステージに所属しています。元々ダンスが好きなのもあり、リアドリの中では1・2を争うダンスマシーンです。One Directionが大好きです。Katy PerryもJustin Bieberも好きでなんかいっそ安心するラインナップです。

正木郁(まさきかおる)…薄紫担当。沢村千弦(チヅ)の声を担当しています。紫じゃなくて『薄紫』なところがミソなのでどうぞよろしくお願いいたします。チヅも大概不思議ちゃんですがかおるくんもなかなかの不思議なところがあります。具体的に言うとお腹が減らないそうですしそれは『設定とかじゃない』そうです。「設定」とか言っちゃうところがかわいい。太田くんと名前がかぶるので『Wマサキ』と呼ばれていて、いつきとチヅも作中では幼なじみという設定があるので2人のユニット曲も数曲あります。ちなみにWマサキは2人とも踊れる子たちなのでかなりガツガツ踊ります。かわいいです。リアドリみんなすごく素敵なんですが、彼もまたとてもいい子です。

個人ブログを持っていないので時々こうやってスクショしてUPしてくれます。リアドリの中では一番発信力と語彙力、表現力に長けていると個人的に思います。とても涙もろいですが、最近はそれを隠すようにして頑張って笑おうとしていることが増えました。それがまた涙腺を刺激すると話題です。前述の『このPRJのためのオーディションで合格した』のは彼のことで、ドリフェスPRJスタートの時点では芸能活動の経験もない『素人』と公言されていましたが、今ではそんなそぶりを微塵も見せないくらいにダンスもトークも声の演技も上達しました。元々歌が好きというのを自分でも言っていて、歌唱力には定評があります。生歌も大得意です。あと芸能活動を始める前からアニメは好きだったそうで好きなアニソンにKのキャラソンを挙げたこともあります。つよい。この夏ディアドリーマー待望の初舞台を踏むことになっており、その稽古ツイートをファンがにこやかに見守るという父母会のような様相を呈しています。

【歌について】これまでにシングルを2枚、アルバムを1枚、ミニアルバムを2枚出しています。ミニアルバムはどちらかというと2次元(=キャラ)名義、アルバムは3次元(=リアドリ)名義です。とはいえこのPRJに次元の概念とかあんまり無いので一旦忘れてもらって構いません。ここでは、おれサマーの舞台でたぶん歌うだろうという曲と歌わないかもしれないけど知っておくと楽しい曲とただわたしがPVを見てほしい曲を挙げておきます。

多分やるだろう曲1:PLEASURE FLAG(プレフラ)…昨秋のアニメ1期のOPにもなっており、ANIMAX MUSIXや色んな所でも名刺のように歌っていたのでもしかしたら聞いていただいたこともあるかもしれません。サビのか~か~げ~ようプレージャーフラーッグ!の後に『ヘーイ!!』と言っていただけるととても楽しいと思います。あとサビでぐるぐると大きく腕を回してもらえるともっと楽しいと思います。とりあえずとても顔がいいMVを見てくれ。

多分やるだろう曲2:シンアイなる夢へ!…こちらはアニメ1期のEDでした。プレフラで始まり、途中に数曲挟んでシンアイで〆る、という流れが多かったので今回ももしかしたらそうなんじゃないかな?と思います。このMVには映ってないんですが『シンアイな~る~♪』というサビのところの振付がめちゃくちゃかわいい上に見たら一発で覚えられる簡単なフリなのでよければマネしてください。あとこのMV本当に最高かわいいハッピーが詰まっているので合わせてよろしくお願いいたします。絶賛発売中の1stブルーレイ『Welcome to D-Four Production』にはメイキングも入っていますのでよろしくお願いいたします。

やる確率は限りなく低いけど覚えてると楽しい曲:NEW STAR EVOLUTION(ニュースター)…記念すべきデビューシングルです。去年の3月発売だったのですがこのMVを見てからプレフラのMVを見るとダンスとビジュアルの垢抜け方が圧倒的だということを…お分かりいただけるだろうか…。もしこの曲歌ったら『駆け抜けろ~ヒカリのFIVE!WOW!』と歌った後に『WOW!』と、その後の『Can't stop melody!』と歌った後に『HEY!』とレスポンスするととても楽しいです。大体本人たちがめちゃくちゃ笑顔になってくれます。

多分やらないけどMVがとにかくかわいいので見てくれ曲:Real Dream!…タイトルそのままです。ただただ見てくれ。頼むから見てくれ。全世界中のかわいいが詰まっている。全員ビジュアルが最高オブザイヤーの時に撮ったMVなのでもう国宝にするしかないと思っている。あとサビのところで着ているお揃いの燕尾服の衣装が本当に最高なのでこれでおれサマーに出てきたらわたしが大喜びしますが暑いので120%無いだろうなとも思っています。そりゃ仕方ねえや!!ただこのMVはかわいいので本当に見てください。頼む。頼み込む。

どの曲もやらないだろうけどコメントだけ見てくれ:BEST☆★PARTNER…前述の『ミゾタクとトミーがリアルに高校時代同級生だった』ということを頭に入れたうえで流れてくるコメントを読んでください。もうそれ以上は何も言うまい。

あとはフルアルバムの「Real Dream」に入っている「MAY BE, LADY!」と「Special Yell!」という曲が最高に夏曲なのですが音源がないのでiTunesで試聴してみてください。メビレなんて『夏』というワードはどこにも出てこないのに勝手に夏曲!夏曲!とわたしが言いはってるだけってところあるけど…。

Real Dream

Real Dream

  • DearDream
  • アニメ
  • ¥2100

あとはここ最近のラジオで何回か流れた『真夏色ダイアリー』という曲が確実に今年の夏の新曲かつぜってーーーーーーやるだろ!この曲!って感じなんですけど再配信もないしもちろん音源化もしていないためほぼ初聴きの方が多いんじゃないかと思うのですがとりあえずタオル回しておけばどうにかなりそうな気がします(雑)

そんな感じで、だいぶざっくり&駆け足でのプレゼンでしたがほんの少しでも彼らの人となりとか曲とかが分かっていただけたら本当に嬉しいです……。5人とも本当に『好青年』という言葉がピッタリの気持ちのいい爽やかな子たちなんです、そしてTwitter上で繰り広げられる会話のかわいさにも「はーーーー好き」となることがままあるのでよければぜひリストにでも入れて見てみてください…8月からはアニメ2期もあるし、曲が気になったらアプリもあるし、プリパラやアイカツがお好きならDCDもあるよ!中の人たちも8月に舞台出るよ!応援の入り口がたくさんあるのがドリフェスです!お邪魔します、よろしくお願いいたします!!